不動産担保ローン 利用者からのアドバイス

不動産担保ローン利用者からのアドバイス

初心者の方で誰もが思うのが
不動産担保ローンは安全なのか、リスクはどれくらいあるのか、家を取られたら怖いとか利用しても大丈夫なのか等です。

 

この問いに対して利用者の方々からネットでアドバイスをくれておりました。

 

まず契約上一度でも返済を怠れば不動産を取られてしまう事は事実のようです
しかし実際その手続きには半年以上かかる見込みなのでそこまではシビアではないという事でした。

 

いっその事納得出来る金額であれば売っても良いとの発想もあります。
けれど自分が住む事は勿論出来なくなります。

 

一般消費者金融と比較すると担保を設定している分、金利は低い傾向にあるようです。

 

使途目的が定まっている場合は銀行や日本公庫から更に低金利で融資が受けられるそうでした。

 

不動産を担保にする為の手続き費用や初期費用なとがかかる為
最初にある程度の資金を要される点を理解しておくと良いみたいですね。

 

繰り上げ返済手数料もかかるようで、各々条件を比較して自分に合った商品条件で借りる事をオススメされておりました。

 

不動産を担保にするというのはある意味イチかバチか作戦にも思えます。
どうしても目的があって多額の融資をされたい場合は利用しても良いと思います。

 

ただ、愛着ある自分の住まいが下手すれば競売にかけられるというリスクだけは常に考えておきたい所ではないでしょうか。