マンション 担保 融資 不動産担保ローン

マンションを担保に融資を受けられる不動産担保ローンはどんな人に向いている?

マンションを担保に出来る不動産担保ローンは、アパートやマンション購入の際にご利用されている方が多くいらっしゃいます。
不動産担保ローンはどのような方に向いているのか、ご紹介します。

 

不動産物件を購入したい方

文字通り、不動産物件を購入したい方には、不動産担保ローンはとてもピッタリなローンです。
手持ち金が少額でも、不動産担保ローンをご利用すれば大きな不動産購入も可能となります。
不動産投資をご検討の方も、多くご利用されているローンです。

 

不動産物件を売却したい方

何らかの理由で不動産物件を売却したいけれど、売却されるまでのつなぎのお金が必要な場合、不動産担保ローンはピッタリのローンとなります。

 

不動産物件のリフォームを行いたい場合

お持ちの不動産物件を高い賃貸物件としたい場合、リフォームをし活用度を高くする為に、不動産担保ローンは最適です。
古く使い勝手が悪い不動産でも、不動産担保ローンで資金が出来る事で、リフォームやリノベーションを行って見た目を綺麗にして入居者を募るオーナーも多くいらっしゃいます。
リフォームやリノベーションを行って綺麗な賃貸物件とする事で、家賃も値上げをして収入を多く得る事が出来るようになる事で、返済も楽となり不動産投資が快適な状態となります。

 

複数の借り入れがある方のおまとめローン

不動産担保ローンは、限度額が高いのが大きな魅力です。
その為、複数の借り入れをされている方のおまとめ返済に大変役立ちます。
住信SBIネット銀行では、ホームページにて借り換えシミュレーションも出来ます。
借り換えシミュレーションを行い、今現在のローンと比較をして検討してみると良いでしょう。
ほとんどの場合、借り換えると金利の差でお得となる場合が大半です。
ただし、不動産担保ローンは事務手数料などの諸経費が別途かかりますので、その数字も加味して検討するようにしましょう。

 

返済の見通しがある会社員の様な職業の方

不動産担保ローンは借入れ金額が大きく返済期間も長いので、ある程度安定した収入がある方に向いているローンとなります。
一流企業で安定した職業の方が多くのお金が必要となった場合、大変向いて居るローンです。

 

預貯金をたくさんお持ちの方

預貯金をたくさんお持ちの方は、返済能力が十分にあると認められますので、不動産担保ローンが向いております。
預貯金と不動産担保ローンでの融資額を合計し、大きな事業に繋げる方も多くいらっしゃいます。

 

必要な資金がたくさんある方

不動産関係以外に、学資関係や手術費用、事業資金等、一過性の支出がある方にも向いております。
不動産担保という名称のローンですが、不動産を担保にするだけで使途はどのような使途でもご利用が可能となります。
1つ注意すべきなのが、不動産担保ローンの中には事業性資金として使えないローンもありという事です。
三井住友トラスト・ローン&ファイナンスの不動産担保ローンは、事業資金にもご利用可能となります。
東京スター銀行や住信SBIネット銀行の不動産担保ローンは、事業性資金としてのご利用は出来ませんので注意しましょう。
不動産担保ローンにより、使途に制限がある場合がありますので、事前にチェックをしてご利用するようにしましょう。

 

融資実行まである程度の時間がかかっても構わない方

不動産担保ローンは、不動産への審査に時間がかかりますので、即融資実行とはなりません。
平均で1か月程審査にかかりますので、すぐお金が必要な方には向きません。
審査期間は金融機関によりマチマチですので、時間を掛けずに早くお金を得たい場合は、7審査機関が短い金融機関をご利用すると良いでしょう。
しかし、審査機関が短い金融機関は金利が高かったりなどデメリットも多いので、審査機関の短いメジャーな名の知れている金融機関をご利用する事をオススメします。

 

いかがでしたでしょうか。

 

不動産担保ローンは、非常に便利で活用すべきローンです。

 

今回挙げた方々には向いているローンですので、是非検討をしてみましょう。

関連ページ

マンションを担保に出来る不動産投資ローンの融資は複数業者をチェックしよう
マンションを担保に融資が可能な不動産担保ローンですが、金融機関により内容が様々です。不動産担保ローンをご利用の際は、様々なポイントに目を向けて選ぶようにしましょう。不動産担保ローンをご利用の際に目を向けるべきポイントを、ご紹介致します。
マンション担保で融資が可能な不動産担保ローンの融資の流れ
アパートやマンション等に不動産を担保にし融資が可能な不動産担保ローンは、どのような融資の流れとなるのでしょうか。不動産担保ローンの融資の流れを、ご紹介致します。
マンションを担保に融資が可能な不動産担保ローンの疑問を解決
マンションやアパートを担保に不動産担当ローンをご利用してみたいけれど、私は受ける事が可能なのかなど、疑問に思われている方も少なくないと思います。不動産担保ローンは名称が難しい感じがしますので、とっつきにくいと思われる方も少なくないようです。そこで、不動産担保ローンにおける疑問を、ピックアップしご紹介致します。